起雲閣と来宮神社の楠のパワー

2017年7月4日に行きました。

熱海駅から歩いて20分くらい、いい散歩に成ります。大正時代に別荘として建てられた起雲閣は昭和に旅館として生まれ変わりました。山本有三、志賀直哉、谷崎純一郎、太宰治等の文豪に愛されました。ここの青い色の室内は金沢の成巽閣(せいそんかく)と同様の青色に成ってます。ガイドさんによると許されたそうです。和室も立派だけど洋室もすごい。石造りの暖炉そしてソファ。

来宮(きのみや)神社は熱海の漁師が木像を見つけ、イタケルの神の頼みを聞いて木像を祀ったといわれています。境内に神木があり樹齢2000年の大楠はパワースポットです。幹を1周すると1年寿命が延びます。願い事も叶います。大きなパワーを貰いましょう。みんなで行きましょう。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大