河口湖より 忠霊塔と富士山

新型コロナウイルス感染に気をつけて人混みを避けよう

2020年10月19日に行きました。

都民の移動ができるようになりました。やっと隣県へ行けます。中央自動車道の河口湖で降りて、いくぞ、新倉富士浅間神社(あらくらふじせんげんじんじゃ)に行きました。新倉地区の氏神として705年、甲斐国八代郡荒倉郷の氏神に創建された神社です。魅力は美しい富士山ビュースポットで忠霊塔(五重塔)の先に富士山の光景です。まずは、無料駐車場に行こう。そこから階段を昇り本殿へ。

朝倉浅間公園の五重塔から、生憎の雨で富士山がかすれて、薄く見えただけです。五重塔である忠霊塔は咲くや姫階段を登りきったとこに有ります。明治以降の戦没者を祀ってます。

展望デッキへ行こう。天気が良ければ五重塔と富士山が見えるのだが、残念でした。

さくや姫階段はキツイゾ。皆さんは天気の良い日に行きましょう。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大