水戸偕楽園の好文亭を訪ねて

2017年3月6日に行きました。

茨城県水戸市にある日本庭園、偕楽園は、孟子の「古の人は民と楷に楽しむ、故に能く楽しむなり」の一節からと言われています。100種3000本の梅が植えられています。水戸偕楽園にある好文亭は斉昭により休息所として建てられました。2層3階建てです。

好文亭内は客室が有ります。萩の間は奥方の付き人の詰め所、桜の間も奥方の付き人の詰め所です。

好文亭の庭園です。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大