払沢の滝と払子(ほっす)

2018年11月1日に行きました。

払沢の滝は秋川の源流にある滝で落差は4段で62m、古くから大蛇が棲むといわれてる。日本の滝百選に選ばれています。駐車場から滝まで15分ぐらいです。駐車場は無料で、近くには綺麗なトイレが在ります。ここから下っていくと、入口に成ります。平日です旅人はおじん、おばんとアベックですね?もっと、オレンジ色の紅葉に成ります。

若干の登りになりますが、紅葉が綺麗、ポストが見えてきます。双眼鏡がどこかの滝を指してます。小さな滝を超えると、

あずま屋が見えてきました。奥には払沢の滝が見えてきます。

落差62メートル、古くから滝の水が流れる様子が僧侶の持つ払子(ほっす)を垂らした形に似ていることから払子の滝、そして払沢の滝と成ったと伝えられています。見えてきましたね。いつまで見てもあきません。大蛇が出るかな?いまにも、出るかな?

滝巡りをしよう。檜原村は広いぞ~。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大