区立次大夫堀公園民家園に行く

2019年7月2日に行きました。

世田谷区立次代夫堀公園内にある民家園に行きました。ボランティアの方が居て綺麗に管理されています。時代は江戸時代後期から明治時代初期にかけての農村風景です。

正門から、旧谷岡家住宅表門で天保9年(1838)に建てられました。作業場風の長屋の門です。裏には「かじや」の小屋が有ります。

消防小屋は、各村々で組織され消防組の組員詰め所です。そばに櫓と半鐘が有ります。

過去の世界を見てきました。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大