夕焼け小焼けのふるさと

2019年4月5日に行きました。

陣馬街道を進むと夕焼け小焼けふれあいの里へ、駐車場が見えて来ました。165台駐車できます。無料です。ここから橋を渡り農産物直売場の隣が入口です。券売機で入場券を購入し、入場するとふれあい牧場にポニーが、人なっこく鼻ずらをなでても逃げません。ボンネットバスに乗れます。

夕焼け小焼け館が有りますので、一階入り口を入ると「夕焼け小焼け」の作者、中村雨紅さんに逢えます。子供のころ口ずさんだ歌も聞けます。

三階からお月さま橋を渡りひだまり広場へ、奥にふれあい館が有ります。広いぞ、

子供のころを、思い出します。戦後、淀橋で焼け出されたので三宿へ引っ越し借家の二階に住んでいました。爺が覚えているのは、家の前に共同の畑でたくさんの菊が咲いていました。二階から富士山が見えました。夕方にカラスが泣いて日が沈みます。思い出です。いい詩ですね。ひがくれて山のお寺の‥続く。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大