大野からくり館はこわい

2019年5月5日に行きました。

今日はこどもの日です。清じいちゃんに買ってもらった兜が飾ってあります。立派ですね。朝食を食べる時は、その前に孫のご挨拶(保育園でするそうです)です。ご挨拶のしぐさ「手と手を合わせて、‥ごにょ‥ごにょ、いただきます」。さあ食べよう、近所の公園でひと遊び、何処かに遊びに行こう。

石川県金沢港大野からくり記念館に着いたが、お孫ちゃんは公園に行きたいと逃走しました。隣の大野お台場公園へ。港が見える公園に北前船が有ります。船の後はステージに成ってます。アスレチック的遊具も有ります。4歳の孫にはちょっと無理かな~。道を渡ると大野川、金沢港で釣りを楽しめます。ここで、ポーズ‥‥。

大野からくり館に戻りました。

入口では、からくりの原理とお茶を運ぶ人形のお話が有りました。そのあと、入口から展示室へ。からくり人形の紹介、知恵の輪的な玩具がたくさんあります。子供から大人まで知恵の輪的問題を解いてます。遊べるぞ。そして、からくり人形、孫がレバーを引くとびっくり、美しい娘の姿が‥、怖いと後退り。のぞきからくりが有ります。なんか懐かしいです。ゼンマイ、歯車、台座等が成功に作られています。大野弁吉さんの功績。

皆さんを是非来てください。面白いよ。

スポンサーリンク
simplicity大
simplicity大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity大